DINAONE、タイルなど30種119色の“2013年新商品”をラインアップ

2013年4月30日
株式会社DINAONE

高いデザイン性と機能商品が充実
タイルなど30種119色の“2013年新商品”をラインアップ
~ タイル・レンガ・石材26種95色、保水ブロック1種3色、ガラス3種21色を新発売 ~

 店舗・商業施設・建築市場向けタイル・建材販売会社の株式会社DINAONE(本社:東京都 中央区、社長:三井基次)は、世界中で日々進化する建築・インテリアのデザインに応える30種119色の“2013年新商品”を4月より順次発売します。

 後世に残したくなる一歩先行く新しい価値を『進価』と題し「COMFORT:感動や活気を与える」「CHALLENGE:常識から脱却する」「CONNECT COMMUNICATION:協創を生む」を キーワードに企画開発された国内オリジナル商品及び、世界中から選りすぐった最新トレンドタイルの数々です。
※ 首都圏・関西圏・中部圏・中国圏・九州圏・北海道圏・東北圏の営業拠点より順次発売します。

DINAONEについて URL:http://www.dinaone.co.jp/
設立:2002年8月 本社:東京都中央区、社長:三井基次 資本金:9,000万円)
ダイナワンは、LIXILの100%出資子会社です。ヨーロッパを始め、世界中から選りすぐったタイル建材と、国内外の自社オリジナル製品を幅広くラインアップしています。また、長い歴史の中で築かれたタイルを、デザイン、機能・安全性を高めることで、更に優れたハイクオリティな商品として、新しい需要を創造しています。ダイナワンは、新しい価値を創造する『オンリーワンの企業でありたい』という企業理念のもと、これからも、自然、人、社会が共に助け合う明るい未来を目指し、空間が持つ真の力、さらには新しい価値を導き、引き出すために、築き上げてきたノウハウを活かしながら、さらなるステップへ挑戦し続けます。

■2013年新商品について
【 商品の特長 】
 使い捨てではなく、後世に残したくなる一歩先ゆく新しい価値『進価』と題した、「COMFORT:感動や活気を与える」「CHALLENGE:常識から脱却する」「CONNECT COMMUNICATION:協創を生む」の3つをキーワードに、空間の魅力を存分に引き出せるデザイン性・機能性の高い商品を施工部位毎にカテゴリーを設け展開しています。

1.ECO(環境素材)
 水を吸って、蓄えて、熱を伝えない。高い保水性の持つ多孔質セラミックス『SPORONG (スポロング)』。スポロングの破砕材から生まれたインターロッキングブロック『greenbiz g(グリーンビズg)』。パブリック空間にふさわしい、環境に配慮されたダイナワンの環境建材に新しく1シリーズ3色が加わりました。

2.OUTER WALL(外壁)
 豊かな風合いを持つ『HINONE(火の音)』。18㎜という材料厚みが醸し出す重厚感と、切放し仕上げの素朴さが見る人の心を魅了します。ダイナワンブランドとして初の湿式製法外壁材の誕生となります。

3.OUTDOOR FLOOR(外床)
 海外の最新加工技術により安定した滑り抵抗値を確保した『BLUETECH(ブルーテック)』。再現性の高い石目模様が重厚感を醸し出す『ラボ』。ユニークな乱形を揃えた『TREK(トレック)』を始めとする欧州からの高意匠輸入品。土の温もりを感じさせる『DAICHI(大地)』『NODOKA(野土火)』の国内生産品。僅かな変化の中に美を感じ取る日本人の機微を捉えた繊細な表情を持つ外床対応商品を5シリーズ14色をライン アップし発売します。

4.INDOOR FLOOR(内床/壁)
 最新のデジタルプリント技術により、柄模様だけでなく奥行き感まで大理石模様を再現した『MARVEL(マーベル)』『LUXOR (ルクソール)』。光の屈折で豊かな表情を映し出すモノトーン系タイル『TEXTURE(テクスチャー)』。シンプルでモダンな装いを演出する『BLACK&WHITE(ブラック&ホワイト)』『COOLWHITE (クールホワイト)』。淡いニュアンスカラーを豊富に取り揃えた『TOUCH(タッチ)』『KRETE(クリート)』。砂・石灰の柔らかな素材感を想起させる『TEKNE(テクネ)』、朽ちた風合いがレトロな雰囲気を醸し出す『DALLES(ダレス)』。空間のベース色 として使用が期待される『ETERNITY(エタニティ)』。バリエー ションも豊かに、上質な空間を演出するタイル、11シリーズ37色を ラインアップし発売します。

5.DESIGN TILE(デザインタイル)
 従来のタイルにはないLED組込みセラミックタイル『TILE+LIGHT(タイルライト)』。タイル端部を湾曲させた新発想デザイン『KAMI(カミ)』。幾何学模様のブロック『SUNBREAKS(サンブレイクス)』など、お客さまの声をダイレクトに反映させた個性的なシリーズに加え、少し懐かしい六角形状が印象的な『EXA BRIGHT&MATT (エグザ ブライト&マット)』。色ガラスの繊細な表情を個性豊かな形状でユニット化し、空間に独特のリズム感を与える『RETRO (レトロ)』。今年もダイナワンは個性的で斬新なデザインタイル・ガラスを12種60色ラインアップいたしました。

光明池大橋遊歩道スロープタイルの滑り止め。

和泉市光明台の光明池大橋遊歩道スロープタイル滑り止め施工を4月23日にスリップアウト(ME工法)で施工しました。

 

この遊歩道のタイルはスロープになっているため、横方向に溝がある凸凹のタイルが使用されています。
このタイルは柔らかいゴム底の靴ならば食い込み滑りませんが、スポーツシューズ等の合成樹脂・ウレタンや革底のように硬い底の靴は靴底が食い込まず、接地面積が少なくなり滑りを助長して危険なタイルになります。
そのため、利用される人たちが雨の日に頻繁にスリップ転倒されるので、今回の施工にいたりました。

この工法の最大の特徴は元の状態と全く見た目が変わらないのに、床材が水に濡れた時に滑り止め効果を発揮するというところです。

これで光明池大橋の遊歩道を利用される方々も、もう安心して通行して頂けます。

よかった、よかった(笑

スリップアウト http://tile-suberidome.t-ground.co.jp/?page_id=8

倒事故撲滅!!防滑施工の重要性

弊社ホームページ http://www.t-ground.co.jp/

デイサービスセンター浴室床タイル滑り止め。

大阪府泉佐野市のデイサービスセンターの男女お風呂(浴室)タイル床面にスリップアウト(ME工法)で滑り止め加工を4月3日に行いました。

この工法の最大の特徴は元の状態と全く見た目が変わらないのに、床材が水に濡れた時に吸盤状態になり滑り止め効果を発揮するというところです。

このデイサービスセンターでは、デイサービスを利用される方も滑っていましたが、それよりも介助される職員の方々が、利用者の方を抱えたりする時に、足元が滑って危険だという事で、今回の施工に至りました。

これで、このデイサービスセンターで、お風呂を利用されるお客様はもちろん、職員の方々も安心して介助して頂けます。

よかった、よかった(笑

※今回のタイルは滑りやすいタイルだったのですが、滑りにくいタイルを使用していても「滑って困っています」という相談をよく受けます。
その際に内容をお聞きすると、どこの施設の方々も基本的に掃除の方法・使用する洗剤等が間違っている事がほとんどです。
弊社は無料で、滑り止めのコンサルタントとして掃除の方法・使用する洗剤の種類等をアドバイスいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
ご相談窓口
お問い合わせフォーム http://www.t-ground.co.jp/mailform1/mailform.html
お電話 0725-40-3622
FAX   0725-40-3623
        

スリップアウト http://www.t-ground.co.jp/2009/antiskid/slipout.html

倒事故撲滅!!防滑施工の重要性

弊社ホームページ http://www.t-ground.co.jp/